本文へ移動

モノトーン調でまとめたモダン外構

新潟市江南区 HM展示場
 
スタイル:シックモダン
カテゴリ:新築外構
 
モノトーン調での素材でコントラストを出した現代建築に合わせたモダン外構。
 
Before
自然石の貼り材と塗り壁材を合わせた門袖を高さを変えて2基配置した。
その周りにヒメシャラ、シラカシ、コハウチワカエデを不等辺三角形に植栽。
下草を植えて雑草防止と景観を良くするためにウッドチップでマルチング。
土留めにも自然石の貼り材とグレー系の自然石の笠木で高級感を出した。
門袖の裏の風景。鞍馬石で園路を作った。
展示場際は砂利を敷いて犬走を。
玄関ポーチの脇の風景。イロハモミジ、常緑ヤマボウシ、ジューンベリーを植えた。
裏庭の風景。アオハダ、ソヨゴ、シロモジを植栽。
和室の前の吐き出し窓から見た時のフォーカルポイントとして。
飛び石と延段の組み合わせ。岐阜産の美濃石を採用。
落ち着いた雰囲気が魅力。
打ち合わせスペース近くの窓からの眺め。
TOPへ戻る